2016年7月18日

価格

システム導入のために、清水の舞台から飛び降りる!?
そんな必要はもうありません。

level_price

運送システムを導入しようとして、見積もりをもらってみると数百万円の金額が・・・というお話をよく聞きます。
もちろんそれだけの投資ができるくらいに利益が上がっていればいいのですが、これから売上を伸ばして行こうというタイミングでそんなに大きな投資をするのはとても勇気が要ります。

それこそ、「清水の舞台から飛び降りるくらいの覚悟でないとシステム導入なんかできない!?」と思ってらっしゃる社長さんも多いのではないでしょうか。

でも、そんな必要はありません。

ブッキングブックは、費用面でシステム化をあきらめなくてもいいように工夫しました。

そのために、お客様が利用される機能やトラックの台数に応じて、月額利用料を細かく分けました。

必要な機能に見合った金額を月額利用料としていただきますので、使わない機能に余計なお金をいただくことは極力避けられるようにしています。
たとえば、最初は機能をしぼって、その分月額料金も安いライトプランからスタートし、慣れていくにしたがって上位のプランへ移行していくといった使い方も可能です。

さらに、最初の3か月が過ぎたらいつでも解約いただけます。万が一、自社には合わなかったな、という場合でも、3か月だけお付き合いいただいた後はお好きなタイミングでシステムの利用を停止できますので、運送システムの導入にかかわるリスクは他社製品に比べてとても小さくて済みます。

もちろん、車両台数が大きいお客様の場合、ブッキングブック本体のカスタマイズをしたい場合にはその分費用をご負担いただきますが、それでも以下にまとめたようにお得な金額です。

【価格体系】

ブッキングブックの月額利用料が2017年9月1日以降お申し込み分から、新価格体系に変更となります。

《新価格:2017年9月1日~》

車両台数10台以下11台~30台31台~50台51台~75台76台~100台101台~150台151台以上
配車プラン15,00020,00025,000適用なし適用なし適用なし適用なし
ライトプラン20,00030,00040,000適用なし適用なし適用なし適用なし
スタンダードプラン25,00035,00045,00050,00055,00060,000個別お見積り
エキスパートプラン30,00040,00050,00055,00060,00065,000個別お見積り

 

 

<標準版(共用サーバー)の場合>

標準版ブッキングブックをご利用の場合、必要な料金は初期費用+上記の月額利用料のみです。(初期費用はトラックの台数により上下しますのでお問合せください。標準版の場合は帳票などのカスタマイズはできません)

<独立版(専用サーバー)の場合>

独立版ブッキングブックをご利用の場合は、上記のブッキングブック月額利用料+サーバー利用料(月額課金)※1が毎月の費用としてかかります。

また、初期導入費(プログラムとデータベースの設置作業費用)として初回請求時に20万円がかかります。

※1サーバー利用料(月額課金)は、お客様の車両台数などで上下しますので、個別にお見積りいたします。

また、ブッキングブックのシステム本体を改修してお客様独自の帳票を出力できるようにしたり、配車表のデザインを変更したりすることをカスタマイズといいますが、この場合は費用を個別にお見積りいたします。なお、カスタマイズは独立版ブッキングブックをご利用の場合のみ可能です。